恐怖!友人同士、恋人同士でのお金の貸し借りのアンケート結果

Aさん「手持ち足りないわ、ゴメン、ちょっとお金貸して」

Bさん「いいよ」

普通によくあるやりとりですが、この些細なやりとりから友人関係にヒビが入ることはよくあります。

親密な関係をいともカンタンにズタボロにしてしまう可能性があるのにその怖さを知らない方は意外と多いです。

ふと、「みんな、どう思っているんだろう?」というのが気になって、ランサーズで「友人同士でのお金の貸し借りについてどう思いますか?」というテーマでアンケートを募集してみました。

687.jpg

ランサーズで100人のアンケート結果が一瞬で集まりました。中身を見たら・・・いや?、ゾっとしますね。面白いかもと思ったのですが、全然、笑えなかったです(^^;

アンケートの結果からもっともよく見かけた意見についてまとめていきますね。

借りた側が忘れても貸した側は覚えている!

「あ、細かいの無いわ、ちょっと貸して」というカンジで万札しか無かった場合によくあるお金の貸し借り。

金額が細かいため借りた側はすっかり忘れているけど貸した側はきちんと覚えている。けど、金額が小さいとセコイと思われたくなくて「あのときの300円返して」と言い出せずに我慢することで不満がたまる。

その後、なんとか「返して」と言ったにも関わらず「オマエ、細かいな?」と言われてブチ切れ。

返してと言い出せずに不満を溜め込んで疎遠に

貸したのは良いけど返してと言い出せず、貸した人間と会うごとに「あのときのお金はまだか」と考えるようになった。

不満がどんどん積もった後、結局会うのも嫌になって疎遠に・・・

恋人のお金の貸し借りを嫌がる人は多い!

友達同士のお金の貸し借りのテーマで募集したのですが、彼氏や彼女との貸し借りについて不満を書いてくる方もいらっしゃいました。

特に男性から「お金貸して」といわれるだけでテンションが激下がりする女性が多いようです。その理由がギャンブルとかだとより最悪。

恋人同士でのお金の貸し借りについてアンケートに書いた人は数人でしたが、全員がその後、別れたと書いていました。。。

人によってお金の価値観が全く違う

現在いくら持っているのかとか関係なく、1000円でも大きいと思う人もいれば1000円ぐらいと思う方もいます。借りる側が1000円ぐらいと思っていると感謝の気持ちも薄く、最悪返さなかったりとトラブルに発展します。

仲良しの友人ほど、このお金の価値観が違うことにショックを受けるみたいです。

お金を貸してとペコペコ頭を下げる人を見ると冷める

「お金を貸して」と頭を下げてお願いしてくる姿を見ると冷めるという意見も多かったです。友人同士でのお金の貸し借りに対してものすごく嫌悪感を持っているからみたいですね。

結局、貸してはないんだけど、貸さなかった友人から「ケチ」「冷たい」とか言われてその後、疎遠になった方もいました。

友人に「お金を貸して」というだけでもリスクが高いということですね。。。

モメているケースのほとんどが小額

お金の貸し借りでのモメごとというと、50万円、100万円といった大きな金額ばかりを想像していましたが、不満を持っている人のほとんどが1万円以下でした。

逆に100万円以上貸している人は「返ってこないだろう」と割り切っているカンジでした。

借りた側は「小さな金額だしまぁいいか、言われたら返そう」ぐらいなのに対して、貸した側は「いつでも返せる金額なのになんでコイツは返さないの?」と返せる状況なのに返さないことに対して怒りを爆発させていました。

今回のアンケートで一番驚いた結果でしたが、中身を知ると納得でした。

以上、いかがだったでしょうか?

消費者金融やカードローンでキャッシングすることに対してリスクを感じている方も多いですが、友人同士のお金の貸し借りのほうがリスクが高いのでは?と感じたアンケート結果でした。

初めての借り入れを考えるのであれば「キャッシング即日融資31のアドバイス」をご覧になってから考えていきましょう。

まぁ、一番良いのは借りないことなんでしょうが、どうしようもない理由でお金に困っちゃうこともありますからね。